2012年06月05日

一番聞きたかった言葉です!

6月2日(土)に
港南台駅からすぐの「港南台カフェ」
http://www.town-cafe.jp/kounandai/index.html
と言う素敵なお店で、

「リラ談」ゲスト最高齢、
また初の同じがん患者会「えがおの会」会員同士
と言うインタビュー収録に出かけました。

最高齢ゲストは「上顎洞がん」からリライフ歴6年目
になられるという80代のお母様・荒井アサノさんです。

そして「えがおの会」会員は娘さんの環さんです。

「えがおの会」本部は福岡にあり、
環さんと私は偶然にも2009年に入会した
関東地区の2人ですので、

これまた人生ホントに不思議なご縁で
お目にかかったものだと思いますねぇ〜〜〜

荒井アサノさんがお話になると、
どんな痛そうなお話も
どんな辛そうなお話も、

つい笑顔で聴いてしまう・・・
正に「アサノマジック」って感じでしょうか ひらめき

そばでいつもニコニコ優しい笑顔の環さんと
お母様の絶妙なハーモニー揺れるハート

公開日は又お知らせ致しますので
是非ともご覧頂きたいと思います exclamation×2

そして収録も終わり帰宅後、
環さんからメールを頂きました。

そこには病気になられてから
様々な面で自信をなくしていらしたお母様が

今日「リラ談」にご出演して下さった事で、

「これで人の役に立てるなら嬉しい。」と
おっしゃって下さった事などが
書かれていました。

このメールを見た時、
なんだかいつもと違う喜びが
心の中に一杯広がって行くのを感じて、
自分でもちょっとビックリしました〜 exclamation目

そしてとっても気づいた事があるんですぴかぴか(新しい)

今回アサノさんがおっしゃって下さった、
「これで人の役に立てるなら嬉しい」と言う言葉・・・

私が一番聞きたかったのは
この言葉だったんだってハートたち(複数ハート)

がんサバイバーとして生きる事になった人々が
自分が生きている事の意味をしっかりと見つけ、

これからのリライフ人生を
自信を持って生きて行こうと思って頂けるように、

その為のきっかけやお手伝いが出来る事・・・

それが「りライフ談話室」が目指すべき
りライフへの道なんだって 手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

さて、来月7月から「リライフ談話室」
3年目になりま〜すひらめき

改めてこの思いを胸に
多くのリライフ族の方達に
インタビューに伺いたいと思いますので、

皆様どうぞ怖がらずに
よろしくお願い致しま〜〜〜すキスマークぴかぴか(新しい)


音楽ブログランキングに参加中

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

      左斜め上 ワンクリックで応援してね黒ハート
ムーランオフィシャルホームページです 
http://www.relife55project.sakura.ne.jp/
「リラ談」「MuTube」編集部長アンディーのブログです
http://andyboowy.exblog.jp/

黒ハートネットラジオ「ムーランのリライフ談話室」と「ムーチューブ」 よろしくねぴかぴか(新しい)

posted by リライフ55 at 00:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ラジオ/リライフ談話室