2008年07月25日

「リライフ」出来なかったあなたへ「歌」を届けたい!

前回皆様に リライフワールドを全身で感じて下さい!って
書いていますが 
どれ程望んだのにそれが叶わない事だってありますよね・・・・・

私の本『メッチャ明るいガン闘病記・リライフへの道』も
リライフなさった方々や現在闘病中の方には
思いっきりお勧め出来ますけど
そうでなかった方の周りの方々にはやはり申し訳ない気がして
「リライフ」の「リ」の字も言えなかったりします

昨年私の同級生の絆ワールドの中で
一人は26才の娘さんを 一人は25才の息子さんを
それぞれガンで亡くしました
そんな事がこの世にあっていいはずはありません!!
その友達の親としての悲しみが痛いほど伝わって来て
私達は皆 本当にかける言葉が見当たりませんでした

自分がガンと闘っていた真っ只中は
それこそ毎日自分の事だけで精一杯で
周りを気遣う余裕などなかったけれど
何とか立ち直って頑張れそうだと思えた時
一番初めに思った事は・・・
「このガンが私自身で良かったぁ〜!」と言う思いでした
もしこれが私以外の それも娘だったら・・・・・
私は受けた大手術以上のダメージを
全身に受けていたと思います
まして そのままこの世で会えなくなってしまったら・・・・・・・・
そう思っただけで今でも涙が溢れてきます

そんな気持ちを私はやはり「歌」にしようと思いました
悲しい心を励ます為ではなく今の気持ちを正直に
空のあなたに届けようと・・・・・

    ♪ ENDRESS HEART ♪
 聞こえる?私の声が 
 どんなに遠く離れていても あなたの胸に届け!
 この雨が上がったら きっと大きな虹が掛かるわ
 そしたら虹を渡ってあなたに
 会いに行くから 話したいこと一杯あるから
 声が聞きたい 笑顔が見たい 抱きしめたい・・・・・

 見つけて私の姿
 どんなに遠く離れていても いつもあなたを見てる
 この霧が晴れたなら 渡り鳥よ私を乗せてよ
 そしたら空を駆けてあなたに
 会いに行くから 話したいこと一杯あるから
 声が聞きたい 笑顔が見たい 抱きしめたい・・・・・

 あなたに会いたい 会いたいあなたに あなたに会いたい・・・

これもちゃんと歌になっています
いつか皆さんにも聴いて頂きたいと思っていますが
自分で作ったのに泣いちゃって歌えなくなりそうで
そこを克服するにはどうしたらいいでしょうねぇ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)




にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

 
posted by リライフ55 at 17:30| Comment(4) | TrackBack(0) | オリジナル曲の紹介
この記事へのコメント
リライフは闘病中の希望になる良い歌、でも残念ながらリライフできないケースも多いわけだから、残されたご家族の気持ちを受け止める歌もあったらいいね。 ムーちゃんはプロだからいざとなれば泣かないで歌えるよ。 尚、出来ない場合はご相談にのります。
Posted by トントン at 2008年07月29日 21:34
トントンさん、コメントありがとう!!
何しろ私って大昔から、何事も気持ちが先行
して動く人だった!…と思われますので、例え歌っている最中でも気持ちが泣きそうモードになると、いかなる場合でも止められなくなってしまう困ったタイプなんですよ〜。
その治療法はありますかねぇ〜???
Posted by ムーラン at 2008年07月30日 12:27
涙が出る事は正常な反応なので治療は必要ないと思うけれど、 目的を達成するための脳のエクササイズはありますョ。ステージで泣かないで歌うことで達成したい目的はどのようなことでしょうか?
Posted by トントン at 2008年07月30日 21:49
「泣かないで歌う事で達成したい目的」……
う〜ん、ちゃんと考えましたぁ〜!
ここには長文は書けないので、
このブログの左下の方にある「リンク集」の一番上
「リライフ掲示板」に書き込みました。
この頃ちっとも宣伝しないので
ライブ以後最早忘れられた存在になりつつありますが、
沢山書けますから時々はこちらも覘いて
『オヤジの独り言』など語りに来て下さ〜い!
では、いざ掲示板へ!!
Posted by ムーラン at 2008年07月31日 15:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17307902

この記事へのトラックバック