2009年04月23日

☆アイドルからオバドルへ★

4月21日(火)午後1時から初取材無事終わりました手(チョキ)
場所は文芸社の地下のサロンをお借りしたのですが、なかなか良い雰囲気の空間ですよ!
ちゃんとご了承を頂きましたので今回は実名報道と言う事でご報告致しますわーい(嬉しい顔)
記者の方は月刊うたごえ編集長,オフィス・オレンヂの永井淳さん。世に言うイケメンの勿論私より年下です
思えばちゃんとした取材を受けるのは何十年ぶりでしょうねぇ〜〜〜
その大昔私が「アイドル」でいなければならなかった頃の取材で聞かれた事と言えば・・・・・「趣味は?」「お休みの日は何をしていますか?」「好きな食べ物やファッションは?」「好きな男性のタイプは?」などなどのお決まりパターン・・・記者の方は当然年上の男性でした
あれから40年余り・・・・・今回の取材にはその手の質問は1つもありませんでしたぴかぴか(新しい)
まっ、おばちゃんにそんな事聞いてどうすんだ!って話ですが…なので今回の取材は非常に心地良い時間でした。それどころか始めは当然ながら私の本や病気や歌の話から始まりましたが、その内すっかり今の世の現状を嘆き、お互いの子育ての話からいろいろな事に対する考え方や生き方を語り合う場にもなり、単に私が取材を受けていると言うだけじゃなく蘊蓄のある永井さんのお話はとっても勉強になりました!

月刊カラオケファン7月号の「あの人は今・・・」と言うコーナーだそうで、デビュー時代から今日までの写真やエピソードが載ってますので、「ムーランさんの正体!?」をお知りになりたい方はどうぞご覧になって下さいませ! モバQ 
ここで訂正があります。前回月刊カラオケファンの発売日を5/17と書いてしまいましたが、正確には5月21日(木)の間違いでした!ごめんなさい・・・・・
もう1つのお話は4月20日から我家のパソコンはカラオケになりました!プロデューサーからいよいよ練習用のオケが添付されて来て、まず歌のキーとテンポを決めます 音楽
しかし何と昔と違った事でしょうーーー!!!
私がデビュー曲「雨の日の花嫁」を頂いたあの時代は作曲の猪俣公章先生のお宅に何度か通い、そこでテープに吹き込んで来て家でヒソヒソ聴いたもんですよ ふらふら 
とは言うものの、次々と曲が送られて来ますから しっかり練習しなくちゃねるんるんるんるん


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん

        
posted by リライフ55 at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Re;Mu-ran始動します!
この記事へのコメント
 ムーラン様
こんにちは(^o^)〜

自宅に居ながらにしてパソコンでキー♪決め(?_?)。。。凄い世の中になったもんですなァ〜。
月刊カラオケファン”あの人は今”...
発売日には近所の文教堂に走りますからね!!
Posted by シルク at 2009年04月24日 18:04
ありがとう〜〜〜〜〜!!
もしかしたら「リライフへの道」も「カラオケファン」も置いてないかもしれないけど、何としても取り寄せてくれぇーーーって迫ってみて下さい。お世話掛けましたらいずれ文教堂さんにワタクシもご一緒にお礼に伺いますので…よろしく〜!
Posted by ムーラン at 2009年04月24日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28622764

この記事へのトラックバック