2009年10月31日

☆未知との遭遇☆

10月25日(日) 新橋駅すぐ近くのライブハウス・ジャズ喫茶『レッドペッパー』の10周年記念祭がありました。実は・・・・・


11月27日(金)の19時から『ムーランのリライフ・パワー』ライブ第2弾!
をこのお店で致します。・・・って事がご縁で今回の参加となりました。
http://www31.ocn.ne.jp/~redpepper/


リライフ人生になって「人生は何て面白い!」ともう何度も思っていますが、今回は特に『未知との遭遇』という一大イベントでしたぴかぴか(新しい)
今日は写真満載で大いに盛り上がった会場の熱気をお届けします!


 ムー1ムー2

PHOTO by REINA

この日マスター以外は初めてお会いした方達ばかりでしたが、ジャンルは異なるとはいえやはり皆音楽大好き人間の集まりなので、ノリがそっくり!とでも申しましょうか・・・すぐに「レッドペッパー族」の
一員にして頂きました〜 ハートたち(複数ハート)
これぞ新橋・おやじバンドです 手(チョキ)


 おやじバンド   PHOTO by REINA

 
http://soudo335.exblog.jp/


「惣ど&ミツル」 のおやじーズは一見コワモテですが、実はお嬢さんのエミちゃんと奥様をこよなく愛するメッチャ優しいパパで、この日もエミちゃんのピアノソロや家族全員参加のハッピーファミリーバンドでした揺れるハート

『未知との遭遇』決定版は、脱サラ純情ロックバンド・「ザ★レコーズ」です!

 ★   PHOTO by REINA


 http://www.the-records.com/web/index.php


娘レイナとほぼ同世代、脱サラしてロックしているそうで、その現実を歌った歌詞は涙なくしては聴けないはずだけど、メッチャ可笑しくて大受け!ムーランさんは瞬時に「オバドル・ムー」に大変身!モバQノリノリモード全開でしたよ。
多分彼らの親と私はほぼ同世代〜もし家の息子だったら・・・と思うと「コラーーーーーッちっ(怒った顔)」って言っちゃいそうな気もするけど、こんなに一生懸命夢に向って頑張ってる姿を見れば、応援してあげよう!って言ってくれると思うな〜。

ウルフルズが解散しちゃった今、そんな臭いもする彼らは絶対イケル!と思いますよ晴れ
彼らの大きな夢・武道館の舞台に立てるまで私もお店のマスターも、彼らの頑張る姿の証人でいてあげよう!・・・・・な〜んて偉そうな事言ってられる立場かって話だよねぇ〜〜〜

はい!私も一緒に頑張ります!目指せ、一緒に武道館!ってかぁ〜〜


他にロシアの天才ピアニスト・ALEXEIさんのラグタイム演奏や小助川康子さんのジャズ、イケメンのぼるさんの弾き語りなど、未知との遭遇はまだまだ沢山ありました。
最後はみんなで「トレイン・トレイン」大合唱るんるん 記念すべき一日となりました〜手(パー)わーい(嬉しい顔)

あっそうそう、最初に言ったけど11月27日(金)夜お時間空けておいて下さいねキスマーク


 

音楽ブログランキングに参加中

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

      左斜め上 ワンクリックで応援してね黒ハート

posted by リライフ55 at 16:39| Comment(7) | TrackBack(0) | Re;Mu-ran始動します!
この記事へのコメント
はじめまして
いつも楽しく読んでます。
 また新たな人たちと絆を結びつつ
 ある様子 すごいな〜
 
 27日見に行きますね
 楽しみにしています。  
Posted by 茶畑 at 2009年11月04日 20:48
茶畑さん、ようこそいらっしゃいました!
「茶畑」って良いネーミングですね〜
とっても平和な心の大きな感じがします。
これからもずーーーーーーーーーーっと
ご一緒に、人生を楽しみましょう〜!
では、ライブ会場でお待ちしています!!
Posted by ムーラン at 2009年11月05日 11:46
姉さん焼酎美味かった〜

止まんなくなっちゃいますよ〜

俺のブログも良かったら遊びに来て下さ〜い

http://ameblo.jp/nbproject/
Posted by マスキー(ザ★レコーズ) at 2009年11月06日 01:01
雨の日の花嫁は幸せになるという♪

ムーランさん、11/3はびっくり&うれしすぎましたよ。

また一緒に歌いたい。

これからブログ読みます。なかなか社会派のするどい一面が。
Posted by 長島哲郎(レコーズボーカル) at 2009年11月06日 22:08
おっ又一人、息子が!
てっちゃん、コメントありがとう〜!!
「平成ボーイ」に一緒に歌いたいなんて言ってもらっただけで、こちらこそ嬉しすぎですよ。
この時代を生きてる我々は誰しもレコーズの歌に「そうだよなあ〜」ってうなずいている自分に気付くと思うので、徹底的にロック魂とオバカ路線(!?)を堅持して行って下さい!
オバドル・ムーもオバカ路線は健在ですが、ロック魂が些か錆びて来てるので、磨き直しておきます。
Posted by ムーラン at 2009年11月07日 11:41
木蘭さま

先日は大変お世話になりました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
これからも多方面で御活躍くださいませ。
Posted by 裕美・ルミィヤンツェヴァ at 2009年11月09日 10:59
裕美 様
こちらこそ本当にありがとうございます!
突然いろんなお願いをして申し訳ございません。リライフ人生は明るく前向きとダメ元の強さが基本なんですが、そんな中でALEXEIさんのピアノの音色は心身共に癒され、また新たなエネルギーを下さるような気がします。
これからも時々ご一緒させて頂けたら大変嬉しいです!
Posted by ムーラン at 2009年11月11日 11:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33299565

この記事へのトラックバック