2010年04月16日

良〜〜〜い笑顔だね!

今のところお天気には恵まれて、目まぐるしく晴れ たり雨 だったりする中、イベントの日はいつも良いお天気だ 手(チョキ)
特にこの日はお天気が重大問題!!!
実は13日に私が伺った高齢者福祉施設は私の母の家のすぐ近くで、母が月2回お世話になっているところなんです。
母は82才、比較的元気なバアちゃんなんですが、体調はその日の天気次第・・・どんなに楽しみにしていてもスゴイ雨 だったりスゴイ風だったりしたら、杖ついて傘さしてとなると歩いて5分のところが3倍位かかっちゃうし、足腰がヨタついてきたら辿りつけない・・・ふらふら

まっお陰様でその日は爽やかなお天気だったので、まず昼頃母の家へ行き、二人でお昼を食べてゆっくりと一緒に出掛けました。
会場となるサロンは4人掛けのソファーが2つづつ縦4列に並び、その両側や後方に車椅子の方達もいらして、お世話していらっしゃる方達も合わせると40人ちょっといらしたかな・・・!?

かな!?・・・っていうのは、私の持ち時間1時間の中で、チョクチョク何事か起きて介護の方と一緒に出ていかれてしばらくして又戻っていらっしゃるとか、突然フラ〜っと入ってらしてフラ〜っと出ていかれるとか・・・常時人数が定まらない訳ですよ かわいい
このようなボランティアライブは初めてだったのでいろんな事を体験出来て実に私も楽しい1時間でしたが、多分平均年齢は80才位、でもなかなか反応というかノリは良かったですよ
用意して行った懐かしの歌4曲は皆さんメッチャ積極的に歌って下さいましたし、私のトークも真剣に聞いて申し訳ないほど何度も深々とうなづいて下さって、マジ恐縮してしまいました〜!
「リライフ」を歌う時、私がガンになった話をいつもの如く面白可笑しく話したのですが、お二人ほど「大変だったねぇ〜」とハンカチで涙を拭きながら聞いて下さったり・・・
やはり皆さんから見れば私なんざ丁度自分達の子供世代ですから、親の気持ちになるんでしょうねぇ〜〜〜有難い事です 揺れるハート

今回とても印象に残ったのは、まず初めに見た皆さんの笑顔!!! どのお顔にも「待ってました!」って書いてあるようでしたよ!
そして今こうして歌っている私も必ずいつか、皆さんと同じようにソファーに座って、誰かの歌を聴いている時が来るんだな〜と思いましたね
その時は絶対「良〜〜〜〜〜〜い笑顔」でいたいと思いますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
帰り道又二人でゆっくり歩きながら、私のライブを見に来る事が出来ない母は初めて見る「生リライフ・ムー」の姿を 「とっても可愛くって感激した!!」とすごく喜んでくれました〜黒ハート(ハッハッハ!!、可愛いってさぁ〜〜〜)
歌いながら見た同年代の中にいる母の姿はもう見慣れたいつもの母ですが、一段と年老いた事を実感した気もして、ちょっと切ない帰り道でした。。。



 

音楽ブログランキングに参加中

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

      左斜め上 ワンクリックで応援してね黒ハート

 
posted by リライフ55 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ボランティア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37160183

この記事へのトラックバック