2010年05月12日

13日夜新橋SL広場に応援に来てチョ!

だいぶ前から繁華街の路上や駅や公園などで思いっきり自分の世界を歌いまくっている若者達を見ていて、羨ましいなぁ〜と思うものの私には全く無関係の世界だと思ってた
しかし新橋のライブハウス「レッドペッパー」でザ★レコーズと出会い、彼等の脱サラロック魂に私のリライフ魂がバチッ!と共鳴してしまった事から、シンガーソングライターオバン・木蘭さんに何とそのロック魂が乗り移って!?と言うか・・・彼等の「平成ボーイ」という歌の「♪とうちゃん、かあちゃん、ありがとう〜〜〜」と言ってくれる歌詞を聴いている内に、自然と「返し歌」っちゅうか、アンサーソングが浮かんできちゃったのですよ るんるん


その歌の歌詞がこれで〜す 手(チョキ)

『二世代ロック・スピリッツ』  作詞・作曲 木蘭

東京タワーが生えるのと 共に育った子供時代
新宿ビル群生えるのと 共に青春したっけね
世の人々はこう言った
物は何でも使い捨て 次から次へと消費して
経済力をつけましょう〜 un〜〜〜
ごめんね ごめんね 先も見ないで浮かれてて
こんな世の中になるなんて 誰も教えてくれないし
三丁目の夕陽は 綺麗だったよ

オイルショックにバブル崩壊 先行き怪しい子供時代
天災人災に揺れる地球と 共に青春してるよね
世の人々はこう言います
物は捨てないリサイクル 人は切り捨て問答無用
晩婚少子化困ります〜 un〜〜〜
わかるよ わかるよ 先を見るから動けない
こんな世の中になったけど この国ちゃんと支えてちょうだい
ヒルズの夕陽は 切なそうだよ

頑張ろう 頑張ろう 先は見るより作るもの
こんな世の中になったから 今こそTwo Generrations Rock Spirit
肩を組んで前向いて さぁさ Two Generations Rock Spirit
夕陽は必ず朝陽に変わる

ごらんの通り、1番は正に我等が育った「3丁目の夕陽」時代、2番は我等の子供達が育つ現在の世の中、そして最後は親子ニ世代も会社の上司と部下も・・・ともかくみんなで力を合わせて元気に明るい未来を作ろうよ!!!
そんな思いで作りました 手(グー)

(ザ★レコーズのHPはこのブログからも私のHPからもLinkしてますから、「平成ボーイ」の歌詞をどうぞご覧下さい)

それでは、明日記念すべき初披露をオヤジの聖地・新橋で、更に初ストリートでロックに挑戦しますから見に来てくださいね〜〜〜手(パー)わーい(嬉しい顔)



音楽ブログランキングに参加中

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

      左斜め上 ワンクリックで応援してね黒ハート


ムーランオフィシャルホームページです 

http://www.relife55project.sakura.ne.jp/
posted by リライフ55 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル曲の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37947352

この記事へのトラックバック