2009年10月04日

夫への文句はどうぞこの歌で!

会場はイス席ですので全身運動とはいきませんが、それでも上半身は私と一緒に手を振ったり首を動かしたりで、ちょっとは運動になったかも〜〜〜
是非お宅ではストレッチ体操感覚で、CD5曲目『重力に逆らいたい!』を歌って踊って全身でノリノリ体操して頂きたいと思いま〜す手(チョキ)
まっしかし、友達と会ったり重力と闘ったりしても、月日の経つ早さには敵わない・・・・・
家族と言ってもそれぞれが自分の世界を持って生活するようになると、早く子供が一人立ちしてくれるといいのに・・・なんて思っていたのに、やっぱりどっか淋しい気もしたりして 曇り曇り
「結局又二人だけになったんだねぇ〜」なんて思った頃にはいつの間にか、二人の見ている方向が違うじゃん・・・って事に気付いたりしてね
そんな思いをそのまま歌にしたのがCD6曲目 『時々正面』 
「この気持ちわかるなぁ〜!」って声も多く頂く1曲なんですよ るんるん


 時々   PHOTO By タケ


会場の照明もちょっと暗め、ステージの真中のイスに青のマラボーで大人っぽくしっとりと歌いました(・・・のつもりです)
歌い終わるとレイナが登場!
「世のお父様方〜このくらいのところで気づかないと大変な事になりますよぉ〜『シナリオのない人生!!』」と曲紹介


シナリオ     PHOTO By タケ


この曲は古いジャズバンド系にアレンジして頂いたのでちょっとレトロタッチかも!

ともかく妻からの最終通告っていうか・・・でも世の中結構良く聞く話なんですけどね
 
るんるん「今更何だってあなた〜言ってるようだからだめなんじゃない!
  舞台を下りたらあなた〜セリフじゃなくて自分の言葉で語らなきゃ
  シナリオのない人生だからね!」
 

って赤いマラボーに赤いパンプス、照明も赤系になって強いイメージにしてみたんですが〜〜〜
歌い終わりは又レイナ登場!
「雨の日に振り返り振り返りお嫁に行った可愛い花嫁は、〇十年経って、「そんな事いってるからダメなのよ!」なんて言ってる強い女性になりました!めでたしめでたし!!」

この名ゼリフは大受けでした〜〜〜手(パー)わーい(嬉しい顔)



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん

 
posted by リライフ55 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2009年09月26日

これぞ我等の歌だよ〜ん!

この日多分会場の3分の2は女性 キスマーク
幼馴染・同級生・PTA仲間・華僑の仲間、そしてこの日ライブを見に来て下さった初めてお会いする方だって、この日からはお友達です!
という事でこの歌は前回のライブでも歌いましたが、3曲目はCD10曲目に入れました『女友達』です

ドイツの詩人、フレデリック・ヴァン・シラーという方の言葉で「友情は喜びを2倍にし悲しみを半分にする」ハートたち(複数ハート)
どれほど昔の事か忘れてしまいましたけど、この言葉は何十年も経ってついに歌にしてしまうほど心の隅にずっと残っていた訳ですから、純情可憐なムーランちゃんがいかに感動した言葉だったのかがわかりますよねぇ〜〜〜ぴかぴか(新しい)


 重力  PHOTO BY タケ


会場にはあの頃幼い我が子をひっつかんでは集まって、お互いの状況を実際に報告し合った仲間の顔もチラホラあり、自分で作った歌詞ながら「懐かしいなぁ〜」としみじみ思って歌いましたね るんるん

私が歌うのに合わせて一緒に口ずさんでくれている方達を見る度にメッチャ嬉しくて、今までにはない感動でした! わーい(嬉しい顔)
40才も過ぎた辺りから、元気なんだけど急に大汗かいたりミョ〜にめまいしちゃったり・・・病院に行ったって「まぁ、更年期ですね〜」の一言で終わり ふらふら
更に鏡を見ると何やら疲れたおばちゃんがいて、目の下・あごの下辺りには「タルミ」って奴が登場しているのを発見!ビックリ・ガックリだよねぇ〜!がく〜(落胆した顔)
地球上のすべての物は重力に引っ張られてるのが自然の摂理とはいえ、ちょっとは抵抗したいじゃないの!さぁ〜いきますよーーー! 

『重力に逆らいたい!』


女友達  PHOTO BY タケ


 

 白  PHOTO BY ジャーリー


如何?? 白い羽のノリノリ天使 モバQモバQモバQ で〜す!
フヒィ〜〜〜疲れた・・・・・




にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん


 

posted by リライフ55 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2009年09月18日

娘・レイナ初登場で〜す!

「同世代Mission」を歌い終えたところで、そのMissionをしっかり遂行した私のCDと本などのご紹介。
今回のライブは『本とCD発売記念ライブ、リライフ・パワー 2009』というタイトルなんですから、この部分がメイン・・・といえばメインなんですよぴかぴか(新しい)


じゃーーーん!娘・レイナ初登場で〜す!!演劇演劇るんるん


 ライブ加里


ご本人に確認しましたところ、もうすでに観念した・・・と言うお返事でしたので、今回から目隠しなしバージョンで登場致します。ファンレターは同じく上記E−mailへどうぞ! わーい(嬉しい顔)
打合せ通り本とCDを持って出てきてくれました。
まずはCDのご紹介です。お手数ですが下線部分をクリックして頂けると、なぜMissionの遂行なのかという答えが即判明致します手(チョキ)
プロデューサー&アレンジャー(10曲)の方は、2009年1月28日のブログでご紹介しています
ジャケットの写真、七宝焼き『角針七宝香炉「香花」部分』の作者は、2009年7月2日のブログで、又今回CDの中で3曲フルートを吹いてくれた奏者は、2008年5月13日のブログでご紹介しています。

・・・・・という事で同世代・同級生の「絆」からこのCDは生まれました。
「リライフ」と「重力に逆らいたい!」2曲はもう過去何度となくブログに書いております『ASORA』という音楽制作会社   http://www.asora.net/ 
で作って頂いたもので約3年間メル友関係でしたが、今回 お一人いらして下さったので初めてご挨拶できました〜。
ジャケットの裏表紙はリライフ通なら一目でわかる!?そう!本『リライフへの道』の表紙です手(パー)
そこで皆様にお詫びと訂正がございます。CD歌詞カードの一番後ろページのデザインのところに、「渡辺恒」と書いてあるのですが、これは「渡部恒」の間違いです。又彼は最近「渡部コウ」としたそうですから、今後はその名前でよろしく!因みに彼は娘の同級生ですハートたち(複数ハート)

本は5月15日に文芸社からリライフしていますが、やはり500冊を20日で売り切った初版の時ほどの気迫は無かったので、本の主題歌『リライフ』が完成したこれからは、セットで頑張ろうと思いますっていうか思うっきゃないっすよねぇ〜!!雷雷
そしてその文芸社様から立派なお花と祝電を頂き、実に有難き恐縮至極にございました 揺れるハート


祝電

レイナが祝電を読んでくれてワタクシメが神妙に聞き入ってる図です


 花
 
会場入口をドーーーンと飾って下さいましたので、メッチャ豪華なライブ幕開けになりましたぴかぴか(新しい)
本当に大切な『絆』ワールドの皆さん、ありがとうございましたぁ〜〜〜〜〜キスマーク



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん

 
posted by リライフ55 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2009年09月12日

ライブスタート!!

始まったぴかぴか(新しい)!!!!!
オープニングの『雨の日の花嫁』のイントロだカラオケ!!!
今日まで私の頭の中の一人ライブのオープニングが、今現実となってこの時を迎えた・・・・・
ステージ後方にある黒いカーテンをパッと開けると、明るいステージの向こうにまず、思いっきり笑顔で手を振ってくれる何人もの女友達の顔が見えた 揺れるハート


ライブオープニング


マイクを握りるんるん花嫁は泣〜いている 小雨にうた〜れて〜 と歌いだすと、自分の声も良く聞こえるしみんなと目が合って熱〜い応援ビームがアチコチから飛んで来て、私の中に安心モードが一挙に拡がった〜 黒ハート
メッチャありがたい事に席はほぼ満席!
「あっ○○さんだ、△△さんだ、◇◇さんだ!」「うわぁ〜先生だぁ〜、親戚のお姉さんだぁ〜」って、オープニングの1コーラスを歌い終わる頃には、会場の様子が良くみえるようになりましたねぇ。
良〜く知ってる顔・たまに見かける顔・・・そんな中に全然知らないお顔があるとミョ〜に気になって、どーしてもお名前を伺ってみたくなりましたよ!
でも約60ほどのイス席の真中過ぎ辺りからはもう暗くてお顔は良く見えませんでした・・・・・。

順調に滑り出し皆様にご挨拶、多くの方がいらして下さった事がマジマジ嬉しかったです 晴れ
しかしこのデビュー曲を40年近く経って又歌うなんて思ってもいなかったなぁ〜なんて改めて感心しつつ、2曲目へ続くこの間のトークはまるで歌の続きの如く覚えていたのでスラスラいけました。
ステージの右端には娘レイナがスタンバイしていて、次の曲用に黄色い羽飾り(マラボー)を準備してくれています。
実はね、今回のライブの衣装ですごく考えた事があるんだ。私の歌は静か・ノリノリ、ジャンルもいろいろだから衣装も当然変えた方がいいと思ったんだけど、何せ単独ライブだし衣装換えしてる時間もないから、衣装以外のもので雰囲気を出そうと思いあれこれ考えてみたんですよ。
その結果、視覚に訴えるものは色の変化だと思い、髪飾り・手袋・リボン・靴などいろいろあるけど、しっかりインパクトがあってかさばらない物と考えたら、「これだーーーっ!」っていう事でピンク・黄色・白・青・赤・黒の6色の羽飾り(マラボー)を歌によって変える事にしました 手(チョキ)

で、次の歌『同世代Mission』は黄色いマラボーになりました〜
 
同世代


るんるん久しぶり〜なんてもんじゃない しっかりオヤジしてるじゃない〜
この会場をそのまま歌にしたようなこの歌を2コーラスちゃんと歌って、ヨシヨシここまではバッチリです わーい(嬉しい顔)
ではこのあとレイナも登場しますが、そこから次回ににしま〜す!

 
ぴかぴか(新しい)<写真はジャーリーさんが撮って下さったものですが、当日沢山の方が写真を撮って下さっていたので、
是非このブログの上記E−mailにその写真をメール添付して送って頂きたいと思います。
ニックネームでも実名でもご指定下さったお名前でブログの中の写真に載せさせて頂きたいと思っています
。お待ちしています 手(パー)>
 
 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん


 

posted by リライフ55 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2009年09月08日

皆様メッチャありがとうーーー!!

ムーランの「本とCD発売記念ライブ リライフ・パワー 2009」は無事6日、終了致しました わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
まだ写真の整理が出来ていませんので、ライブの中身は又ゆっくり写真付きでご報告させて頂くとして今回は、6日朝ライブハウスに辿り着くところからライブが始まる直前までのドタバタを聞いて頂きたいと思います。
朝9時半、秋晴れの空の下K様と二人、キャリーバッグ2つにライブ用のあらゆる物を詰め込んでタクシーで会場へ。9時45分到着、やったぁ〜1番のり〜音声さんが一人マイクの設置を始めているところでした。
バッグを開け衣装を楽屋のハンガーにつるし、持って来た物をそれぞれ使う場所に振り分けて、さて音合わせのカラオケCDを・・・・・と思ったら、どっこにもないじゃないがく〜(落胆した顔)
いくら何でもそりゃないだろうーと空のキャリーバッグを逆さにしても何もないし・・・・・
K様が取りに帰るしかないと出口に行きかけた時、全面真っ黒なバッグの内装に1ヶ所まだファスナーが閉まったままのポケットがあるのを発見!開けてみたらありましたぁ〜〜〜晴れ
「バッカじゃない!」と自分の頭を2つ位叩いたらちゃんと起動し始めたって感じぴかぴか(新しい)
そこからは順調に音合わせ、エコーの付け加減、照明は勿論歌の雰囲気作りに重要ポイントだけど、やはりシワ・タルミの見え具合も最小限度にしてほしいじゃん・・・・・

実はね、今回からステージでメガネをしない事にしたんだ、元々淵なしの透明メガネで存在感のな
いタイプだったんだけど、ステージでは光るからって。でも自分では何か顔の造作が1つ無くなったような感じなんだけどねえ〜。
11時半会場だからリハーサルは11時で終わり。この頃から自分でも緊張感がジワジワ漂って来る中、多少なりとも視覚的にも整えねばと、いつもの5〜6倍のマスカラを塗って目を大きく、10cm低くなってしまった鼻をちょっとでも高くする為シャドーを駆使して顔を立体的に・・・・・なんてなる訳ないじゃん!台風
うん!?!?何か場内が騒がしくなって来たようですよ、キラキラ衣装も決まったし、レイナの案内スピーチも始まりました。
楽屋のドアがバンと開いて「1分前だよ!」とレイナが入って来ました。「よっしゃーーー!」と二人、
楽屋の真中で両手を交互に積み重ねて「OH!」と気合を入れ、私はステージ登場口のカーテンの後ろに立ちましたるんるんぴかぴか(新しい)



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん


 
posted by リライフ55 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2009年09月05日

ムホッ明日だっ!

年を取るほど月日の経つのが早く感じるというのを口惜しいかなつくづく実感してますが、何か日にちの予定を立てるとその日が来るのの早い事!!
ついこないだ、あと1ヶ月だぁ〜って思った記憶があるのに、もう明日だよぉ〜〜〜ふらふら

しかし私の中では最早20回位はライブしてるんだけどね。
らんまの散歩や用事で出掛ける為に外に出た瞬間ウォークマンをONにしてライブは始まり、一人ブツブツブツブツ喋ったり歌ったり・・・相当危ないオバサンだよねぇ〜台風
そういや私的にはメッチャ小声のつもりなのに結構聞こえちゃったみたいで、何気なく振り向かれちゃった事やこわごわ見られちゃった事があったっけ。。。
まっそれも一応今日までという事になる訳ですが、そんな積み重ねが本番で100%出せればいいんだけどねぇ〜・・・・・って言ってる場合じゃなく出さなきゃダメっしょ!って話だよね!
しかし今回いつもと全く違ったのは、ライブにしろ何にしろ人が大勢集まるのはちょっと・・・って事でお越し頂けなくなった方々がいらした事曇り曇り曇り

まぁ最近の報道ではどこか体に疾患のある人、特に糖尿病や心臓・呼吸器官の病気があると新型インフルエンザに勝てないとか言われてるそうなんですよ がく〜(落胆した顔)
我々の年代になるとその辺りはみ〜んな何かしら病気ありそうだもんねぇ〜〜〜
という事で少しお席に余裕も出来ましたので、明日お暇していて元気なお方はどうぞお昼11時半頃から渋谷「TAKE OFF 7」に生リライフ・ライブを見にいらして下さいまっせぇ〜〜〜!
では、明日いらして下さる皆様〜会場でお待ちしておりまーーーーーすキスマークぴかぴか(新しい)



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん


 

posted by リライフ55 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2009年08月23日

リライフ人生に又新しい一歩!

やだなぁ〜もう〜。。。。。インフルエンザとチョコチョコ揺れる地震のお陰で、「ライブやります!」なんて言ってる場合じゃない雷って感じだよねぇ〜
しかしインフルエンザも大流行って言われちゃうし、地震だって防ぎようも無いし・・・運を天に任せるっきゃないじゃんふらふら
・・・・・とかブチブチ言いながらも着々とライブの準備は進んでいますよ るんるん
実はこのライブで私のリライフ人生に新しい一歩を踏み出そうと思っています ぴかぴか(新しい)
ライブでは歌とトークといろんな事すべてに楽しんで頂けるよう頑張ることは当然ですが、それにプラスして、私と同じような頭頸科系のガンの方達の為の患者会の普及活動を始める事に決めました!
乳ガンやその他のガンは沢山の患者会やNPOなどもあっていろいろな活動をしていますが、頭頸科系のガンは他のガンに比べ患者数が少ないとはいえ、何だか忘れ去られたような淋しい気がしていました。そんな中九州大学病院医療センターに私がずっと思っていた事がそのまま会の主旨として書かれている「えがおの会」という頭頸科系のガン患者の会がある事を知り、即入会しました 手(チョキ)

このようなガンは宣告された時のショックも大きいですし、リライフしてからのダメージも大きくて、だからこそその不便さやケアの仕方などをみんなで語り合い励まし合える場所が絶対必要だと思いますねぇ〜。私の本を読んだ感想として同じようなガンで闘っていらっしゃる方々からメールなど頂きお返事しましたが、その度に患者会などがあったらいいなぁ〜と思っていました。
9/6のライブには「えがおの会」からメッセージと会のポスターを送って下さる事になりましたので、今後は歌を歌って会の普及活動にも精一杯頑張ろうと思っています 揺れるハート
又今我等の歌う歌がない・・・という思いから、CDには同じ時代を生きて来た方々と共感しご一緒に歌いたいという気持ちを歌にしてますので、特に今50代を共に歩んでいらっしゃる皆様には必ず歌詞のどこかでうなづいて頂けると思いま〜す 手(パー)


<ライブのお知らせ>
9月6日(日) 

ライブハウス 「TAKE OFF 7」
   (渋谷東急ハンズ向かい側のビル3F)


 会場;11:30   開演;12:00  

¥2500+¥500(ワンドリンク)


〜〜〜 本とCD発売記念ライブ 〜〜〜
  『リライフ・パワー 2009』


 出演者    ムーラン


<本とCDの購入方法>

rerife55project@infoseek.jp   又は
relife555@yahoo.co.jp            又は
FAX (03) 5779-6735
いずれかに連絡先とお名前をご記入の上アクセスして下さい

本は¥1260、CDは¥2500(いずれも税込) 本とCDをセットでお買い求め下さった場合は2点で¥3500(税込)にさせて頂きます 


自分の物を宣伝するのは何より苦手ッス・・・・・曇り曇り曇り



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん


 

posted by リライフ55 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2009年07月24日

『ライブ』決めましたぞ!!

「ライブハウス」って響きイイよねぇ〜ぴかぴか(新しい)
勿論即音楽を連想するけれど、ライブって実況って意味じゃん。ナマの音・・・今を生きてる!って感じかな!?・・・・・とかカッコイイ事言うのは楽だけど、まずはその準備がメッチャ×100位大変ですふらふら

特にどこにも所属してないオバンですからねぇ〜
一番最初は来て頂きたい方々の名簿作り!でもこれは大変だけど、名前を書く瞬間瞬間その人の顔が浮かぶから楽しいとも言えますねぇ。これぞ手作りライブの醍醐味ってやつかも・・・・・かわいい
それからメール組、TEL組、手紙組みたいな感じでお知らせして行く訳ですが、これを見たらどんな顔するかな??とか思いながら待ってると次々とお返事が戻って来て、出だしはほぼ皆様OK!本当に有難い事ですハートたち(複数ハート)
何しろ今回は前回と違い出演者はムーランさん一人ですから、ザッと考えると90分のステージをCDの収録曲12曲で約45分、残り45分喋りまくる訳です。
まっしかし過去の経験からこの位は普通に喋ってるんですけどねぇ〜
会場はオールスタンディングなら200人っていう広さだし、ステージも一人ではモロ大き過ぎって感じなんですが、何せ私を筆頭に会場中平均年齢高いですから椅子は必需品!!! 椅子席にすれば60人〜OKって事です。

前回出演者も私一人ではありませんでしたけど、後ろの方は身動きできない状態でトイレにも行けなかったとのブーイングに反省し、今回は余裕のセッティングにしました手(チョキ)
肝心なライブの中身はこれからじっくり煮つめていくのでライブ終了までは、歌手・舞台監督・衣装・営業・宣伝・経理・・・・2足のわらじどころか、5〜6足のわらじを履かないとやってけない状態ッスねがく〜(落胆した顔)


     9月6日(日) 

ライブハウス 「TAKE OFF 7」
   (渋谷東急ハンズ向かい側のビル3F)


 会場;11:30   開演;12:00  

¥2500+¥500(ワンドリンク)


〜〜〜 本とCD発売記念ライブ 〜〜〜
  『リライフ・パワー 2009』


 出演者    ムーラン

皆様!とにかくこの日は空けておいて下さいね〜〜〜キスマーク揺れるハート



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ 左斜め上 どうぞよろしくるんるん

 
 
posted by リライフ55 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年06月16日

ついにライブ報告最終便です!

ではいよいよライブ最後の歌でするんるん
特に我等の年代でこの歌を知らない人は誰一人いないだろうと
思われる森山良子さんの『今日の日はさようなら』

前日レイナが手伝ってくれてピンク色の模造紙に
『絶対間違いは許されず雷』の緊張モードで
歌詞をマジックで手書きして作りました手(チョキ)

「今日の日はさようなら」って言葉は 「今日の日はさよならする
けど、また必ず会おうね!」って気持ちが思い切り伝わって来て
この歌を作詞・作曲なさった金子詔一さんの暖かいお人柄を感じ
ながら書いていました揺れるハート

(私もシンガーソングライターの端っこの端っことして こんな歌が

 作れたらいいなぁ〜とつくづく思いますねぇ〜〜〜)
2番は前列の人達にワンフレーズづつ歌ってもらったり
ともかく会場中一緒に歌ってくれたので
今回のライブのテーマ『絆を歌おう!』の『絆』が更に強く
大きく広がっていくのが見えて とっても嬉しかったです ぴかぴか(新しい)
 ピンク

 

応援に来てくれた中学の同級生の笑顔を見ていたら ふと・・・・・
中2の時の担任の先生のモットーで教室の黒板の上にいつも
書いて貼ってあった
  『やればできる』
って言葉が40年経って体中駆け巡った気がしましたね雷

くま


ライブでは沢山のお花やお菓子など頂き早速心と体の栄養に
すべて取り込ませて頂きました
本当にどうも有難うございました揺れるハート
「スナック・ユミ」のママ(中2の同級生)から貰った
真珠(?!?)のクマちゃんとプリザーブドフラワー
あんまり可愛いから皆様にも見て頂きたくてアップしました

 
それではライブにいらして下さいました皆様 本当に本当に
有難うございました わーい(嬉しい顔)揺れるハート
そして一緒にライブをした仲間達も本当に有難う わーい(嬉しい顔)揺れるハート
また計10回の長期にわたりライブ報告をお読みくださった皆様
にも大・大・大・大・大感謝 わーい(嬉しい顔)揺れるハート


ムホ

では皆様 次回は是非とも会場にお出掛け下さいますよう
心からお願いしてムーランの初ライブ報告を終了致します キスマーク


 

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

posted by リライフ55 at 17:23| Comment(3) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年06月06日

『アーカイブス』の世界へようこそ!

「アンコール!」「アンコール!」の嬉しいお声を頂き
「え〜〜〜〜〜っ!??」って言ったわりにはスンナリと
しっかり用意してあったお宝レコードなど登場・・・・・ぴかぴか(新しい)
ホッホッホ・・・ここからは懐かしの「アーカイブス」の世界ですわーい(嬉しい顔)

それではお見せ致しましょう〜!
 
F1000077.jpg 左斜め上レコードジャケットです!        

 F1000079.jpg 左斜め上ブッ 誰これ??
 
ニャハハ笑っちゃうよねぇ〜〜19才の時のムーランさんです 揺れるハート
私の本の最後のプロフィールにも書いてありますが
その大昔、ビクターレコードから『雨の日の花嫁』と言う歌で
デビューしました
思い出せばあの頃 いわゆるファンレターやプレゼントなどを
沢山頂きまして 下さった方のお名前入りの本や
ご一緒に写っている写真などは 
何といまだに押入れの奥にしまってあります わーい(嬉しい顔)
考えてみれば皆さんほぼ同年代でしたからずーっとご一緒に
年を取って来た訳ですねぇ〜
またどこかでお会い出来たらいいですね!

しかしこの30年余りの世の中の変わりよう
まさかレコードって言う形態がなくなってしまうとは・・・・・がく〜(落胆した顔)
本当はこの日36年ぶりにナマで歌おうかなと思い カラオケを
作ろうと思ったのですが、著作権の問題で出来ませんでした
そこでレコードをCDに作り変え会場でかけましたるんるん
このレコードは当時やはり同級生などは買ってくれた人も多く
今も持っていてくれてるそうで、有難いことです!!
プレミアもん(!?)ですから どうぞ大事にして下さいましね 手(チョキ)
それからちょっとだけその頃の芸能界の裏話とかもお話して
アンコールにもう1曲 中国の民謡を聴いて頂きました

あ〜らまっ!また長くなりましたからそれでは次回・・・・・
いよいよラストをお楽しみに〜〜〜キスマーク



 


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

 
posted by リライフ55 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年05月31日

さぁ〜そろそろラストです!!

 るんるんるんるん〜〜〜〜〜重力にさからえ〜〜〜〜〜るんるんるんるん
(この歌は最後にプチ体操付きなので
             皆で深呼吸して終わりましたぁ〜わーい(嬉しい顔))

次はここまで、舞台右端のグランドピアノと一体化してずっと
出ずっぱりだったリンメイさんのピアノ独奏曲・4曲ですぴかぴか(新しい)
彼女は武蔵野音大でピアノと声楽を専攻、更に書道とペン字の
先生もしているスーパーウーマンです
 1 TAKE FIVE      思わず体が動き出すJAZZの王道
 2 シェルブールの雨傘  カトリーヌ・ドヌーブ…懐かしーー!
 3 再会
 4 スパニッシュコーヒー 軽快なタンゴのリズムで!

どの曲も懐かしく心地よ〜いおとなの時間が流れました〜バー

リンメイり 

ではついにラストの1曲(一応…)になりました カラオケぴかぴか(新しい)
まずこの歌にはこのドレス・・・・・友達の斉藤さゆりさんが
昨年3/2の「メッチャ明るいガン闘病記・リライフへの道」出版
記念パーティーの為に作ってくれたもので、このドレスの色は
本の表紙にも使っている『リライフカラー』なんですよ 手(チョキ)
今回白いドレスの上に着ていた青と赤の2つのボレロも
彼女がササッと作ってくれた憧れの『さゆりブランド』です
私の本P.4に登場する斉藤さんは彼女の事で、お料理もメッチャ
上手!私が一番へこたれてる時毎晩のように美味しいお料理を
持って来てくれた事、生涯忘れる事はありませ〜〜〜ん揺れるハート
 
さてラストはこの歌『リライフ』 です黒ハート
やはり私がこの世に蘇った原点の歌ですから、イントロが流れ
再び「ドロップス」の体制で気を引き締めて歌い出しました
2コーラス目を歌い出したら突如小さな胸が一杯になって……
もうやだ〜(悲しい顔)なりそうになってしまった〜絶対泣かないって決めてたのに
(〜だってね、最前列にいるオバドル仲間が感涙なのか目にゴミ
 でも入ったのか 何と泣いてるんだもん・・・それを見た途端
 反射的につられてしまって〜〜〜が真相かぁ?!)
でもね、こんなに沢山の皆様がいらしてくれて、こんなに応援して

下さった事が嬉しくて熱い思いがずーっと溢れそうだったから
ついホロリと・・・でもちゃんと立ち直って楽しく歌いましたよ るんるん

 
観客入り

そして持ちきれないほどの花束を頂いたり昔懐かしい紙テープ
を投げてもらったり・・・・・
 

DSC0087ipg
では皆様最後はご一緒にうたいましょう!!
左上に並ぶ10個のピンクのるんるんの下、「リライフ」と言う文字を
クリックして更に次の画面「開く」をクリック・・・少しお待ち下さい
「リライフ」のイントロが流れ私が歌いだします

私の本の付録(P.192)に詞だけ載せていますので 出来ましたら
その歌詞をご覧になりながらお聴き頂くと大変覚え易いかと・・・ぴかぴか(新しい)

後半のるんるんこの世で生まれ変わって〜〜のところからはフリも
ついていますので 是非とも次回は皆様ご一緒に

歌って踊って頂けると 本当に嬉しいですわーい(嬉しい顔)


熱い拍手と歓声に包まれた会場で「皆様今日は本当に・・・・・」
と私が話し出すのと同時に思いもかけず・・・(ってか予定通り?)
「アンコール」の嵐台風を頂きまして・・・・・と、又次回に続きます手(パー)

 

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 


 

posted by リライフ55 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年05月21日

キャンディーズの次は「ドロップズ」でいかが?!

それではライブの初めからず〜〜〜っといろいろな場面で
手伝ってくれていた 唯一平均年齢を下げてくれてるお二人を
ご紹介します
中島若菜さんと堀毛麻子さんで〜すぴかぴか(新しい)
中島若菜さんは中島・・・・・そう!サッコのお嬢さんです
二人は以前BCGzと言う名前で六本木ドアビルB1「オーナイト」
に出演、お笑いを・・・・・じゃなくて超可愛いデュオとして
歌っていましたカラオケ
1曲目はオカリナも入って母娘共演で 「ルージュの伝言」
2曲目はカラオケバッチリ 「恋のバカンス」
この歌は我等が青春、ザ・ピーナッツさんの全盛期で超懐かしいわーい(嬉しい顔)

最近はカバーされていて若者も良く知ってるとか・・・・・
会場中ノリノリで(特におじ様族が嬉しそうだったそうです揺れるハート)
彼女達の歌と踊りに盛り上がりました手(チョキ)


ライブその7

あ〜〜ぁ若いってイイなぁ〜 ついこないだまで私達もこうだった
のにねぇ・・・・・とマジぼやきながらムーランさん再び登場です
次の歌はオバドル・ムーのテーマソングるんるん
我等の年代だったら100% 歌詞のどこかに共感するはず
「あ〜ら まったく共感しないわ!」なんちゅう可愛くないお方が
いらしたら まっコメントにでも書き込んで下さいな ドコモポイント


曲名は『重力に逆らいたい!』     ね!思うでしょ!?
気分は花の娘時代とちっとも変わらないのに鏡を見ると・・・・・
「あらぁ〜顔も体もアッチコッチ下がってるじゃんふらふら
こうなったらもう こう叫ぶっきゃない!!!って歌です

ライブその8

ではムーラン&若菜&麻子の3人のキャンディーズ ならぬ
「ドロップズ」の歌とダンスでお楽しみ下さ〜い手(パー)
 るんるん重力に逆らいたい 重力に逆らえ〜
   この頃私変・・・何だか気乗りしない
   目の下あごの下 Un タルミってやつだよね
   どこか悪い訳じゃないけど 完璧バランス崩れてる U~~
   *年がら年中下へ下へと心も体も 引かれ続けてる
    だからせめて心くらいは
   ハレバレウキウキ ノビノビキラキラしてたいじゃん!
 
   重力に逆らいたい 重力に逆らえ〜
   この頃私変・・・何だかイライラする
   可も無く不可も無く Un 同じ毎日だわ
   何か起きた訳じゃないけど完璧笑顔で笑えない U~~
   *                                 るんるん   

 
にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ 
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 
 
 

posted by リライフ55 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年05月13日

ライブのテーマ『絆』がドンドン拡がるよ〜!A

では『絆』紹介の続きからです揺れるハート
今日まで『絆』は山ほどあれど こんな古い『絆』はない!!!
何と遡る事50年!……そうです、幼稚園からの『絆』
幼・小・中と一緒の 立川和男さんです!
ともかく小学生の頃までは
タッちん・ムーちゃんと言いながら本当によく遊びましたわーい(嬉しい顔)
彼は27年間日本フィルハーモニー交響楽団のフルート奏者
でしたが2年前国立音楽大学准教授になりましたぴかぴか(新しい)
考えてみれば幼い頃の沢山の思い出を共有しているなんて
お互い貴重な存在ですよね!

3月24日(日)に彼とお仲間のクラシックコンサートがあるので
そのご紹介もしました!

立川さんポスター

その日は勿論私も行き カッコいいタッちんを見て来ましたよ手(チョキ)

それからスーパードクターのご紹介です
私の本『メッチャ明るいガン闘病記・リライフへの道』では
もうすっかりお馴染みの神尾記念病院副院長羽ちゃんこと
羽田達正先生は今回もいらして下さいました!!!
それも奥様とご一緒に黒ハート
そしてK様が診て頂いた心臓のスーパードクター
榊原記念病院名誉院長・新宿三井ビルクリニック院長小船井良夫
先生も奥様とご一緒に黒ハート
お医者様は何となく近寄りがたい感じがするものですが
実に気軽にいらして下さるなんて そう言うところも
誰もが認めるスーパードクターの所以なんだと思いますねぇ〜
 
小学校同級生の豪徳寺・山下の「安東治療院」
何度もブログに登場している下高井戸の「スナック・ユミ」
同様ブログでご紹介済みの渋谷「ぶんぶんるうむ」
上野忍ばず口出てすぐの中華料理店「蓬莱閣」
華僑の友達のエステ店やサッコのアロマテラピーなどなど
『絆』ワールドは拡がりっぱなしで〜〜〜すグッド(上向き矢印)

そしてイベントのもう1つは「3月生まれの方のお誕生日会」演劇
3月生まれは中学入学くらいまでいろいろと厳しい感が
ありますが、大人になれば同期生の中でいつも一番若く
最高羨ましい存在!きっと親に感謝したくなりますよ〜
ちなみに我が娘レイナは3月31日生まれバースデー
申し訳ない事してしまった・・・とちょっと思っていたけど
ここだけの話・・・最早感謝してくれる年代になったんでは
ないかと思いますよぉ〜
3月生まれの方に手(パー)をあげて頂いて私からのプレゼントプレゼント
小さい頃父が教えてくれた折り紙で折る『羽の生えた風船』
ぴかぴか(新しい)夢でふくらんだ風船に羽が生えてどこまでも飛んで行け
そんな気持ちを込めて1つづつ私が折った風船を差し上げました
リライフ羽付風船
そしてやはり定番のお誕生日の歌ハッピーバースデートゥユー
しかし単純にお誕生日を喜べなくなった我等の年代の為に
「HAPPYBIRTHDAY TO YOU FOR MIDDLE」と言う歌を
作りました 手(チョキ) ではご一緒に〜〜〜〜〜
ライブその6

るんるん今日は誕生日なんだね おめでとうおめでとう!
  また1つ年が増えるけどこれから先は
  増えるほどおめでとう〜
  広い宇宙のこの星で 同じ時代のときを生きる
  いくつもの奇跡が重なり合って出会えた私達
  だからお互いを大切に 来年もきっと一緒にお祝いしよう!
  HAPPYBIRTHDAY TO YOU〜〜〜るんるん

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 


posted by リライフ55 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年05月07日

ライブのテーマ『絆』がドンドン拡がるよ〜!@

 るんるんるんるん〜〜〜〜〜本当によかったねぇ〜〜〜〜〜るんるんるんるん
     (3曲目「女友達」の最後のフレーズです)
バラードなので静かにエンディング・・・・・ここまで
ほぼ予定通り30分でムーランさんの3曲終了 (よっしゃ手(グー))
それではここからはスライドショー的に進めていきます

「女友達」と言えば・・・そうです、中1の同級生・中島左貴ぴかぴか(新しい)
何しろ趣味が多くていろんな事をやってますが、特にこの
オカリナはもう趣味の域を超えあちこちで演奏活動をしています
もう1人オカリナの臼杵美津子さん・ギターの田代幹夫さんと
一緒に15分程演奏してくれましたハートたち(複数ハート)
ライブさきさん

1.If We Hold On Together (ダイアナ・ロスの名曲)
2.いつも何度でも         (千と千尋の神隠し 主題歌)
3.世界の約束           (ハウルの動く城 主題歌)
4.コンドルは飛んでいく
    イェ〜〜〜〜〜イ、素敵!ありがとう〜〜〜〜〜手(チョキ)手(チョキ)

さてずーーーっと音楽が続いて来たので ちょっと目先を変えて
   演劇イベントコーナーで〜すイベント

ライブにいらして下さいました沢山の『絆』の中から何人かの方を
ご紹介させて頂きました
ライブ千木良先生

小学校5.6年担任の千木良房江先生は昨年5月『ピョンちゃんの夢』
と言う童話集で文芸社の審査員特別賞を受賞。
同年12月1日文芸社より同名の本を出版されました
ピョンちゃんの夢

ライブでは最前列で応援して下さり、先生の笑顔を見ていると
先生に褒められ嬉しくて ますます頑張ろう!って思ってたあの頃の
私が蘇り、何かとっても素直に頑張れた気がしますわーい(嬉しい顔)
 
私の本『メッチャ明るいガン闘病記・リライフへの道』の表紙を描いて
くれた渡部恒君は丁度この時期(4/25に〆切りになりました)
ネスカフェの「コレでもかコレクション」のトートバッグ&マグカップ
プレゼントキャンペーンの50人の作品の1人に選ばれていました
・・・・・って それだけでもスゴイよねぇ〜グッド(上向き矢印)
ライブ恒君 
応募は全部で何と200万通あったそうです!
その内街でこの恒ちゃんバッグを持った人を見かけたら
絶対声をかけて追い掛け回してお礼を言っちゃいそうですから
どうぞ必死で逃げないようお願い致しま〜す揺れるハート
 
 
ライブはやっと半分来たくらいかな??
まだまだ続きますけど長過ぎちゃうので今日はここまで手(パー)

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

posted by リライフ55 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年04月16日

3曲目の歌、いきますよ!!

るんるんるんるん〜〜〜〜〜また一緒に歩き出しましょう〜〜〜〜〜るんるんるんるん
        (2曲目「同世代Mission」の最後のフレーズ)
ワォーーーありがとうございましたぁ〜
我等同世代これからも一緒に頑張ろうねぇ〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

それではまず 当日ライブでお話ししました
この3曲目の歌を作ったいきさつを聞いて下さい
この歌を作るきっかけになった彼女と 私の本『メッチャ明るい

ガン闘病記・リライフへの道』に度々登場するナトと 私は
高校時代からの仲良し3人組です
3人の中で彼女が一番早く結婚し
料理も手芸も凄く上手で ナトも私も結婚したあと 
先輩主婦の彼女から料理を教えて貰ったり

ここぞとばかり日頃の愚痴を言い合ったり
女学生に戻って大笑い!!! 帰りは皆スーーッキリ晴れ
お陰で今日まで皆 良い妻!?良い母!? で暮らしています。。。
そんな時彼女のお母さんが大腸がんになったと言うので
大変だろうなぁ〜と思っていたら
今度は彼女自身も入院するという話 がく〜(落胆した顔)
ビックリしてお見舞いに行った時聞いた病名は 「家族性大腸がん」
親から子へ100%遺伝するという事でした・・・・・
彼女は兄・弟の3人兄妹 
お母さんのがんが見つかった時はもう兄妹全員が発病していて
お母さんとお兄さんは最早手遅れで相次いで亡くなってしまいました
そして彼女と弟さんは大腸をスッポリ切り取る大手術をし
この世にリライフしたのですぴかぴか(新しい)
それから何度となく腸の病気をしたり 結局離婚したりしましたが
でも会う度に元気になって行くのがわかって
私達も本当に嬉しかったですよ揺れるハート
 
そんな中今度は私がとんでもない顔のど真ん中のガンになり
ナトはナトでご主人が胃がんになり・・・・・
何と3人とも「ガン」に翻弄される人生になってしまった訳です ふらふら
 
そして私も彼女と同じリライフ族になって1年目
また彼女から驚きの知らせが・・・・・
でも今度は大好きな人が出来て 
何と彼の地元熊本へ一緒に行くと言う黒ハート!!!!!
こりゃガンよりぶったまげるわって話だけど
こんな良いぶったまげなら良いよねぇ〜〜〜って
ナトともまたもや 大喜びしましたよハートたち(複数ハート)


その後は我等念願の熊本巡りも出来ましたし
彼女もたまに東京に来たりして
離れていても 携帯携帯電話でつなぐ3人組はずっと続いていました
そして昨年1月私が本を出版し 3月に出版記念パーティーを
するお知らせメールを出した時の事です
いつもならすぐ戻ってくる返信メールが
3日経っても一週間経っても戻って来ない・・・・・
ともかく電話もメールも繋がらない状態の中イベントも終わり
ナトとさてさてどうしよう・・・と言ってるところへ
「ごめん またガンになり入院してた・・・」とメールが来ました もうやだ〜(悲しい顔)
何かそんな予感がしてた・・・・・でも ともかく退院したと言う話に
本当に本当にホッとしました 揺れるハート

そこで彼女に手紙を書こうかと思ったのですが
それなら歌を作って送ろうと思い 出来上がった歌が
今日の3曲目『女友達』と言う歌です
 

ライブその5

随分前フリが長くなりましたがそれでは 聴いて下さい手(パー)
 るんるん昔彼女に借りたノートの1ページ
   さりげなく書かれていた言葉が胸に今でも残ってる
   あれからお互い妻になり母になり 
   人生の半分以上過ぎたよね
   いろんな事が起きる度に
   会って話せばあの言葉が胸に蘇る 
   ※ 友達は喜びを倍にして悲しみを半分にする
      いいねその言葉 あなたと友達で本当に良かったねぇ〜
 
   人はどこかに運命の糸があって
   知らぬ間に絡み合って同じ時間を生きているのかなぁ
   愛する人と結ぶ糸が赤いなら友達は何色の糸なんだろう
   離れていても心は届くよ
   今はどうしているのかしらと 又会いたいと
   ※                                     るんるん
 (歌の中で私が いいねその言葉〜と言っているのは
  ドイツの詩人・戯曲家 フレデリック・ウ゛ァン・シラーの

  「友情は喜びを二倍にし悲しみを半分にする」と言う格言です)
 


  

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

 
posted by リライフ55 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年04月07日

2曲目の歌、いきますよ!!

るんるんるんるん〜〜〜〜〜生きたかったんだぁ〜〜〜るんるんるんるん
   (1曲目「リライフ夫人の独り言」の最後のフレーズ)
わーい(嬉しい顔)カラオケ 沢山の拍手どうもありがとうございましたぁ〜
 
今回のライブのタイトルは、そうです手(チョキ) 
『絆を歌おう!for the リライフ活動日記』なんですから
ともかく『絆』を歌いたい訳です
そこで沢山の『絆』を歌にしたのですが
1曲目「リライフ夫人の独り言」は一番身近な親子・夫婦の『絆』
そして2曲目の『絆』は友達の絆です
友達の中でも同級生・同窓生と言う同期生の『絆』
同期生と言えば過去ブログに何回かご紹介しています
「下高井戸スナック・ユミ」のママバー
私とは中学の同期生で今回思い切り応援してくれて
彼女が連絡してくれた同期生からまた更に広がって
結局15人位もライブに来てくれましたハートたち(複数ハート)
中にはマジ卒業以来40年ぶりと言う人もいて
私がステージの上で歌っちゃったりしてるからわかるものの
もし街ですれ違ったとしてもお互いわかったもんじゃないよね!

去年ユミの店でプチ同窓会があった時
ドアが開くたび「誰?誰??」ってワクワクドキドキ揺れるハート
「うわぁーーー オヤジじゃ〜ん!」なんてみんな
自分の事はすっかり忘れて大騒ぎ!!
もう孫のいる人もいるし私みたいに大病したリライフ族もいるし
不思議なのは、あの頃友達してなかった人でも
やっぱり普通の知人とは全然違う親近感があって
その瞬間から一気にお友達開始ですぴかぴか(新しい)

では2曲目の歌 正にそんな気持ちをそのまま歌にした
「同世代Mission」 聴いて下さい手(パー)
ライブその3

るんるん久しぶりなんてもんじゃない しっかりオヤジしてるじゃない
  待ち受け画面に孫の顔 そう嬉しそうだよね
  でも不思議ねこうして会うと その笑顔あの頃のままだよ
  その瞳の輝き話し方 あの頃のままだよ
 ※ 同じ時代を生きて来たそれぞれの人生をつなぎ合わせて
   未来の地球の為に何か 又一緒に歩き出しましょう!

  今どきの若い奴らは!って思わず言いたくなるじゃない
  でもその世代育てたのは そう私達だよね
  思い出せばあの頃の世の中は広くて大きくて
  夢も希望も不安も駆け巡る青春
 ※

4月1日の「華僑報」にライブの報告記事が載りましたので
ご報告します


証拠写真↓

ライブ華僑報
 
ついでにこの写真の元はこれです↓
 ライブその4

 
以上、ご報告でした手(パー)
 
 

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

posted by リライフ55 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年04月01日

今更ながら初めまして、ムーランです!!

前回の理由で5分遅れのGOサイン
急いで飛び出しステージにスタンバイしたピアノのリンメイと
オカリナのサッコ そして唯一お若いお嬢様二人
ライブモードカラオケに切り替わった場内に流れる
『りライフ夫人の独り言』のイントロに合わせ演奏開始です!ぴかぴか(新しい)
そこへ満面の笑みで手を振り余裕のポーズで
わーい(嬉しい顔)「ムーラン」さんの登場で〜〜〜〜〜するんるん
リライフライブ2 


(うわっステージ明るいなぁ〜会場は暗くてよく見えないわ
  前の方しか…)

当日客席はご年配の方々にお座り頂く為
ステージ前に椅子を30脚置いて・・・・・って
うん!? まぁご年配には違いないけど
私から向って左側の最前列からその一帯は
何とPTA仲間やバイト仲間・・・レストランいい気分(温泉)など いつも一緒の
おばちゃんライフ満喫グループの皆さんじゃありませんか雷雷
そして右側最前列には小学校の担任だった先生のお顔も…雷
  (考えてみりゃいつもの仲間の前でこんな真剣に
   歌っちゃったりして超不自然…ありえねぇ〜〜〜!)
なんて思ったりしたらメッチャ照れくさくなって来たぁ〜〜〜ふらふら

リライフライブ1

そういや「ライブ大成功シミュレーション」の中に
こう言う状況を考えてなかったのは大失点!
GOサイン事件に続き予想外の驚き第2弾だわ
さすがのオバドル・ムーことムーランさんも
初々しく!?あがっちゃったりしてハートたち(複数ハート)
最初のご挨拶トークでは2度程言う事忘れちゃったり・・・・・
でもねしばらくすると そのメッチャ照れくさかった気持ちが
物凄い安心感に変わった事に気付いたよ!
何たっていつものノリで反応早いし
みんなの「応援してるよオーラ」がビンビン伝わって来て
本当に嬉しかった!揺れるハート
落ちついた気持ちと暗さにも慣れた目で会場を見てみると
そこら中からそのオーラが送られてきているのを感じて
歌いながら話しながら いらして下さったすべての方に
「ありがとうオーラ」をずっと送り続けたんだけど
皆様受け取って下さったかなぁ〜〜〜わーい(嬉しい顔)黒ハート

では1曲目『リライフ夫人の独り言』の歌詞をご紹介します

  るんるん何になりたかったの?って娘が聞く
 突然遠い日の私がいた
 いつも明るくかっこよく生きてたつもり
 でもなりたかったものはまだ夢のまま
 今わかったその答え なりたかったものそれは
 あなたの母に あなたの母になりたかったんだ

 君の望みは何?ってあなたが聞く
 したい事は一杯でわからない
 世の為人の為何か役に立ちたい
 磨けばまだ光るかな?私自身も
 今わかったその答え 何よりも望むのは
 あなたとずっと ずっと一緒に生きたかったんだ
 
 みんなと一緒に生きたかったんだるんるん





にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

posted by リライフ55 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年03月20日

ライブと月日は過ぎていき

こんばんわ、ムーランの娘でキュートなレイナです☆
久しぶりの登場なので、はじめましての方も多数おられるのではないでしょうか。 (前回出没1月17日)
時々出没してはあまり意味のないことをつぶやいてますが・・・。
 
さてさて、最近こちらのブログ訪問者数がぐぐっと上がったと母が言っていました。
 
あの時ライブに来てくださった方々、また、残念ながらお越しになれなかった方々が、ライブの写真などの掲載を心待ちに訪れてくださっているならば、早く写真と文章であの時の模様をお伝えしなければならないのですが、ご覧の通り本日(3月20日)になっても写真の一枚も載ってないという状態。
 
申し訳ございません〜m(−−)m
 
以前は写真などがある時は母とどれを載せるか相談して選別して、記事を書いて写真をつけてブログ更新する、という形でスムーズに作業が進んでいたのですが。
今年に入って私が引越しをして少し遠くなってしまったために、第一段階の相談から躓いてますf(^^;
 
昔は実家と自宅が自転車で(ぶっ飛ばして)6分!なんて場所にいたのでもっと簡単&楽々だったんですけれど。
 
その他写真がまだ全部集まってないとか諸事情もありますが、なるべく早く皆様の熱が冷めないうちに(もう冷めてる?)あのライブを再現したいと思いますのでもう少々ぬるい目でお待ちください。
 
とはいえ今日もまた何もないのも失礼なので、一枚だけ載せておきます。
 
これを見てあの時の気分を思い出してください!
それでは!
またのお越しをお待ちしております〜
 

それではいきますよ


 
 
いいですか?
 
 
 
 
せーの!
 
 
 
 
ババン! 
 ライブの絵
・・・ではまた。レイナでした〜(^^)ノシ


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へにほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
      左斜め上          右斜め上
    クリックよろしくわーい(嬉しい顔)            
 
 

posted by リライフ55 at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年03月09日

まぁまぁ、もうライブから1週間が経ちましたねぇ〜

お〜〜〜先週のあの騒ぎは何だったんだ!! 雷雷って感じの
今日は穏やかな日曜日であります晴れ
ライブ後にしなければいけない系の事柄も一応済んで
本当にしばらく大人しくしていますよ
何せ私の鼻らしきものは
マジ人の千倍は吸い込んでしまう訳ですから
この時期はマスク3枚で普通の人の鼻状態になったとしても
やはり花粉だのホコリだの すぐ飽和状態になるほど
体に入ってきてしまう気がしますよね ふらふら

……と言う事で今日は静かにパソコンに向かい
ライブのご報告第1弾 『リライフ募金』揺れるハートの合計金額とお話です
まず当日ライブが始まる前に娘・レイナから皆様に
お話したお願いの文がありますのでご紹介しますね

『本日はお忙しい中ムーランの初ライブにご来場頂き
ありがとうございます。開演前に皆様に1つお願いがあります。
昨年出版記念パーティーにご出席下さいました方々は
ご存知と思いますが、リライフ活動の一環としてリライフ募金
と言うものをやっております。
リライフの原点はやはりガンとの闘病であるということから、
寄付先は昨年同様「がん研究会」で、募金は折角リライフした
んだから社会に役立つ事をしたいと言う母の強い思いで始め
ました。この気持ちに共感して頂けましたら、今あちらに募金箱
を持って立ってもらっていますので、100円でも 200円でも
結構ですのでご協力お願い致します。
後日ブログにて今日の様子や金額の発表と、寄付証明書の写真を
公開致しますのでどうぞご覧下さい。
尚本日場内は、禁煙となっております。』
 
そしてその結果・・・・・・・・・・リライフ募金合計金額は
  ¥14714ぴかぴか(新しい)     
す、すっごーーーーーい!!!!!
皆様の暖かいお心がこんなに集まりましたハートたち(複数ハート)
そこで私から¥5286寄付させて頂き
  ¥20000  にして
「がん研究会」に送らせて頂きました。
 
今やガンもちっとも珍しくもない病気になりましたが
でも自分がガンだと診断されたその日から
人生がすべてストップ・・・止まらないまでも昨日までの生活は
もうありません。だからそれを十分知っている一人として
ガンに負けなかったリライフ族がどんどん増えるように
がん研究をしている方々に思い切り研究して頂く為
ほんの少しでもお役に立ちたいなぁ~と思います。
では次回ライブ報告第2弾をお楽しみに 手(パー)

 

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 


  




posted by リライフ55 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ

2008年03月04日

すみませ〜〜ん 1日遅れのご報告です!!

 みなさーーーん 3月2日
『絆を歌おう!for the リライフ活動日記』
ライブは無事終了致しました!!るんるんるんるん

昨日ご報告せねばと思いながら何か心身ともに
本当にリラックスモードに入ってしまい、
ライブが終わったらしようと思っていた一般家事労働も
何もしないうちにすっかり夕方になってしまいました わーい(嬉しい顔)揺れるハート

とは言うものの 嬉しいことに朝から昨日ライブに来てくれた
方達からメールがバンバン来て
受信・返信、受信・返信の繰り返し
考えてみるとそれで一日が終わったような・・・・・ 携帯電話

とにかくライブのご報告は
昨年の出版記念パーティーの時の様に
写真が出来ましたらアップしながらお話した方が
面白いと思いますので
取り合えず今日は無事終了したご報告です手(チョキ)

まぁ失敗と言えば 段取りでは私が歌ってから引っ込むところ
歌わず引っ込んでしまったので
次の人達がバタバタしてしまったところがあったくらいで・・・・・
って簡単に言うなぁ〜〜〜ってか!?!?
お客様は予想を上回る80名程いらして下さったので
後ろの方はギューギュー詰めになってしまい
次回はもっと広いところ・・・
「東京ドームで!」ってお声も頂きましたぁ〜〜〜ウッハッハッハわーい(嬉しい顔)
 
私の本「メッチャ明るいガン闘病記・リライフへの道」の
推薦人になって下さっている羽ちゃんこと
神尾記念病院副院長 羽田達正先生ご夫妻や
榊原記念病院名誉院長・新宿三井ビルクリニック院長小船井良夫先生

ご夫妻も遊びにいらして下さり
正にスーパードクター付きライブ黒ハート
これぞ『リライフライブ』と言う素晴らしいライブになりましたぴかぴか(新しい)
 
少しづつ写真付き・もしかしたら音楽付きで
ブログ上ライブを開催出来るかもしれません
次回は頂いたメールからコメントを幾つかご紹介いたします。
どうぞお楽しみに〜〜〜〜〜手(パー)
 

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    左斜め上クリックよろしくわーい(嬉しい顔)右斜め上 

posted by リライフ55 at 17:46| Comment(4) | TrackBack(0) | リライフ/ライブ